歌うuncle Kの部屋の扉

uncle Kが歌を歌わせて頂きながら、主にガーデニング他DIY工作等を行います、日々のフリージャンルの奮闘記です。よろしくお願い致します。

御訪問ありがとうございます。このブログは私、uncleKが歌を歌わせて頂きながら、主に、小さな庭のガーデニング(ガーデンDIY施工を含みます。)をはじめ、DIY工作、ホームデコレーション等を行いますフリージャンルの日々の奮闘記になります。よろしくお願い致します。

行って来ました。の扉

戦国時代の城、倉賀野城跡に建つ碑を見に行ってきました。

群馬県高崎市倉賀野町にあります、倉賀野城跡に建つ
碑を見に行ってきましたので、ご紹介させて頂きます。
歴史マニアというわけではありませんので、詳しい事は
お伝え出来ませんが、画像でご覧いただく様なところでした。
IMG_4478

歴史のストーリーが石板に刻まれていました。
IMG_4480

正面入り口になります。
細長い敷地のようで、立っています木の向こうは、
崖になっていました。
IMG_5733

今現在は、かりがね児童公園になっているようでした。
IMG_5730

入り口の右側に、この様な説明書きがありました。
IMG_5731

入り口左にも、この様な説明書きがありました。
IMG_5732

正面入り口を入って右側の様子です。
今は児童公園になっているということですので、滑り台と奥に
ブランコがありました。
IMG_5735

入って左側の様子です。こちらの方に碑が建っていました。
IMG_5736

別の入り口からの様子になります。全体の敷地の形状は
川沿いにそっていて、かなり細長いものでした。
IMG_5737

その左側の様子です。
下に川が流れていました。戦国の城ですので、この崖が防御の
役目を果たしていたのではないでしょうか。
IMG_5738

川に向かった様子です。
川名は、烏川です。
IMG_4477

その左側になります。
遠くに見えます橋が共栄橋になります。
IMG_5729

歴史マニアではないのですが、この私自身も長い歴史上で
生きている訳ですから、また、機会がありましたら、他の
歴史遺産も見てみたいと思うのですが、現在自宅にて、
自分では寝返り一つ出来ないお義母さんを、家内と二人で
介護していまして、長時間家を空けられな為、なかなか
足を延ばして出かけるということが出来ないのですが、まずは、
身近なところで探してみたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。
IMG_4481

群馬県高崎市倉賀野町で行われました武者行列を見に行って来ました。

群馬県高崎市倉賀野町で行われました武者行列を
見に行ってきました。
この近くの烏川という川沿いの公園がある場所に、
戦国時代の倉賀野城があったということで、城跡の碑もあり、
そのような歴史の背景から以前より毎年11月にこの様な
武者行列が行われているようです。
今度、その公園の城跡の碑も見に行ってみたいと思います。
IMG_4546

IMG_4547

町内の子供たちでしょうか。行列にかわいい色を添えてくれて
いました。
IMG_4549

IMG_4551

IMG_4553

この様な甲冑を身に付けた人を見ましたのは、初めてでしたので
見に行って良かったと思いました。
そしてまた、私が生まれた時代が戦国時代でなくて良かったとも
思いました。
IMG_4554

IMG_4556

IMG_4557

甲冑を身につけて歩かれた皆さんとマーチングバンドで
頑張った子供たちに、お疲れ様でしたという気持ちになりました。
ご覧頂きありがとうございました。
IMG_4558

絵本から抜け出したようなベーカリーに行ってきました。

手塚千代さんの「私のカントリー別冊」に掲載されていました
とてもおしゃれなベーカリーに行ってみました。
このベーカリーは、カントリーキッチンといいます
緑豊かな山あいの道路際の広さ2000坪の敷地の中に、
レストラン、カフェ、ベーカリーが併設され、外観、インテリア、
メニューのすべてにわたってカントリーテイストに徹するこだわりを
持ったお店です。
中でも、今回行ってみましたベーカリーの石窯パンは、なんと
予約が必要なほどの人気ぶりだそうです。
ベーカリーに立ち寄る前に、レストランにも入ったのですが、
そこで、食べましたステーキがとても美味しかったです。
こちらです。外観もすてきでした。
幸一 119

中でもベーカリーは本当に絵本から抜け出したような雰囲気で、
一瞬おしゃれなヨーロッパに迷い込んだ感覚になりました。
あまりに、こだわった作りの店内でしたので、オーナーに御了解を
頂きまして、カメラに収めさせていただきました。
それでは、ご覧ください。
幸一 141

ベーカリーの脇に置いてあったアンティーク感たっぷりの、
おしゃれな荷車もすてきでした。
幸一 131

なんとも言えない手書きの暖かさがありました。
幸一 132

使い込まれた風格のある石窯でした。
幸一 134

こんな素敵な薪のコンロを見たことがなかったので、驚きでした。
こんなコンロ、昔のおしゃれな映画の1シーンで、見たか見ないか
というぐらいのものでした。
静かな湖畔のかわいいログハウスの中で、こんなコンロで
ピザを焼いて、コーヒーが沸かせたらな・・・。なんて妄想するのは
私だけでしょうか?。
幸一 135

照明も明る過ぎず、塗り壁を照らしていました。
幸一 136

思わず上がってみたくなる、雰囲気のある階段でした。
幸一 137

蛇口一つから、こだわりが見てとれました。
幸一 138

外へ出まして、そうだ、ここは日本だったんだと我に帰って、
色ずくもみじを眺めながら、ベーカリーとお別れしました。

ご参照までに、カントリーキッチンの住所と電話番号を
掲載させて頂きました。
長野県諏訪郡富士見町立沢1-1436
電話番号 0266-66-2903

ご覧いただきありがとうございました。
幸一 133

群馬の赤城神社にお参りに行ってきました。

群馬県の赤城山のふもとの町に、家内の運転手で行く事に
なりまして、そこで1時間程時間が出来たので、
足を延ばしまして、赤城神社に行ってきました。

実は家内が2年半前にリュウマチを発症してしまいまして
なかなか良くならない為、その事だけの祈願を
させて頂きました。

鳥居をくぐりまして、少し行った左手に、湧き水を頂ける所が
ありまして、この湧き水が美味しい様で、給水容器持参で
訪れる方も多いい様です。

神社の敷地内で頂ける湧き水だなんて、
美味しいだけでなく、何だか体にも良いのではないか、
と思ってしまうのは私だけでしょうか。

今度是非、この湧き水で入れた珈琲を
飲んでみたいなと思いました。

IMG_0290


お清めの所に池があります。ここは、本当にいつ行きましても、
静かで、ここでお清めをさせて頂くだけでも何だか心が洗われる
気持ちになります。

IMG_0293


更に、色とりどりの綺麗な錦鯉が優雅に、慌てず、そして静かに
泳いでいまして、その姿を見ていますと、慌ただしい日常の事を
を忘れさせてくれる様な気持ちになります。
この時は、初めて見ました真っ赤なひときわ大きい錦鯉が
姿を見せてくれました。

ご覧頂きありがとうございました。

IMG_0298

ご訪問ありがとうございます。 よろしくお願い致します。
プロフィール

uncle K

最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
ご覧頂きましてありがとうございます。ブログランキングに参加させていただいておりますので、もしよろしければ、下にありますバーナーのクリックをよろしくお願い致します。
  • ライブドアブログ