歌うuncle Kの部屋の扉

uncle Kが歌を歌わせて頂きながら、主にガーデニング他DIY工作等を行います、日々のフリージャンルの奮闘記です。よろしくお願い致します。

御訪問ありがとうございます。このブログは私、uncleKが歌を歌わせて頂きながら、主に、小さな庭のガーデニング(ガーデンDIY施工を含みます。)をはじめ、DIY工作、ホームデコレーション等を行いますフリージャンルの日々の奮闘記になります。よろしくお願い致します。

2017年07月

新しい吸引器が届きました。

新しい吸引器が届きました。
IMG_3561

吸引器は以前からあったのですが、今回の
お義母さんの退院を機に新しい機械を購入しました。
お義母さんの入院前はそれ程多く痰を取ることは無かったのですが、
今回、脳梗塞での入院であった為か退院後は我が家の吸引器が
フル稼働になってしまいました。
一日多い時で8回位吸引しています。
吸引自体の行為は家内はお義母さんが入院中に習得し、
私は、母の自宅介護の時に行っていましたので、
問題なく行える状況です。
退院後、数日しまして痰が多くなり、熱が38、7℃で出まい、
胸の音を聞いたところ、息をする度にゼーゼーいっていたので
訪問看護の方にいただいてあった抗生剤を胃瘻から
3日程続けて入れまして、同時に熱さましの坐薬を使用し、
その後訪問看護の方に抗生剤を点滴していただきまして、その後
こちらで4日間抗生剤を投与しましたら熱も下がりまして、
胸の音もだいぶ改善されてほっとしました。
もしかしたら救急車で病院に逆戻りなんてことになってしまう
かもしれないと心配しましたが何とか乗り切れました。
ようやく訪問入浴も利用することが出来まして、お義母さんも
喜んでいました。
やはり嚥下障害がありますので、食べ物を口か食べさせなくても
本人の痰で誤嚥してしまうことがある様ですので、痰の吸引は
大変重要と訪問看護の方に教えて頂きましたので、
家内と協力して頑張らなくてはと、思いを新たにしました。
それでは、落ち着きを取り戻したお義母さんの表情をご覧ください。
IMG_3567
ご覧頂きありがとうございました。

実家の庭先で栽培していますブドウにかける袋が届きました。

実家の庭先で栽培を始めましたブドウに
掛ける袋をネット通販で購入しました。
この袋はネット情報で調べましたところ、
ブドウの実が色づき始めた頃にかけるらしいのですが
我が家のブドウは2品種共黄緑色の品種の為
色の変化が分からないので、どうしたものかという感じですが、
あまりかけるのが遅れますと、鳥に食べられて
しまいそうなのでそろそろかけてみようかと思います。
IMG_3475

袋に窓があり、実の状態がかけた後でも確認出来る様です。
100枚も必要無かったのですが、少ない枚数のセットで
販売されているものが見つからなかったので購入しました。
IMG_3516

これが袋です。
袋がかけ終わりましたらまた掲載させて頂きたいと思います。
ご覧いただきありがとうございました。
IMG_3517



小さな庭の小人達と一緒にニチニチソウ夏花火を添えてみました。

小さな庭の自作しましたエアコンカバーの上の
小人達の横にニチニチソウ夏花火を添えてみました。
花火の様に咲き広がるとのことですので、楽しみです。

IMG_3524

自作しましたエアコンカバーです。
9586

よく見ますと、ピンク色の花びら中心に白い小さく可愛い花が
もう一つ咲いている様です。

IMG_3525

ご覧いただきありがとうございました。
IMG_3527

小さな庭の夏みかんの実が育っています。

小さな庭の夏みかんの実が今年初めて3つ以上育っています。
この夏みかんの木は、今年で10年目なのですが
今までに3つ以上の実が生ったことが無かったのですが
今年初めて10個の実が育っています。
ちょうど10年目で10個の実っていうのも偶然で合ってます。
素人考えでは、毎年毎に少しづつ実の数が
増えていくものなのかなと思っていましたが
突然、急に実の生る数が増えることもあるんですね。
そうは言いましても、庭が狭い為この辺の大きさまでが
そもそも限界ではあるのですが。
IMG_3487

ご覧頂きありがとうございました。
IMG_3486

実家に作りましたブドウ棚が凄い事になっています。

先日作りました実家のブドウ棚がブドウの
つるでいっぱいになってしまいました。
こんな状態で良いものか全くわかりませんが、
ブドウの実はなんとか付いています。
IMG_3472

始めはこんな状態だったのですが・・・。
IMG_2926

実は軒先の両側の柱から、それぞれ違う品種を
植えているのですが、もうすでにどのつるがどちらか
全く分からなくなってしまいました。
更に、一つがシャインマスカットでもう一つが瀬戸ジャイアンツ
で、どちらも実の色が同じの為、色違いの品種にしておけば、
それぞれの生育状況が分かって良かったかなと、今更に
思いました。
実家には毎日行けるわけではありませんので、ブドウ栽培は
それですと難しいのかな?と思ったりしています。
IMG_3474

果たして、この実はどちらでしょうか?
IMG_3475

ご覧頂きありがとうございました。
IMG_3476

ご訪問ありがとうございます。 よろしくお願い致します。
プロフィール

uncle K

最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
ご覧頂きましてありがとうございます。ブログランキングに参加させていただいておりますので、もしよろしければ、下にありますバーナーのクリックをよろしくお願い致します。
  • ライブドアブログ